商品検索
検索
モバイルショッピング
QRコード 携帯・スマホからもお買い物!
http://www.bottegagusto.com/
Bottega GustoのFacebookページを見る
Bottega GustoのTwitterをフォローする
Bottega Gustoの最新情報をRSSで見る
営業日カレンダー
2017年 5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2017年 6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
土日祝は発送業務をお休みさせて頂いております。土日祝にご注文いただいた場合、翌営業日の受付処理になります。
 
ホームピエモンテ>ブリック・チェンチウリオ ブリック・チェンチウリオ"
(左)カルロ、(中)フィオレッラ、
(右)アレッサンドロ
(写真クリックで拡大)

バローロを拠点とし、少ない生産本数ながらも、愛情のスパイスをたくさん詰め込んだ極上ワインを生み出す家族経営のワイナリー、「ブリック・チェンチウリオ」。このワイナリーは80年代から、フランコ・ピッタトーレ氏とその夫人フィオレッラさん、そしてフィオレッラさんの弟カルロ氏によって運営されていましたが、1996年に畑で起きた事故によりフランコ氏が急逝。当時アルバの醸造学校に通っていた息子2人が、悲しみを乗り越え、家族が一致団結して父フランコの遺志を継ぐことになった、という経緯があります。

亡き父の遺志を継ぎ、人間と自然にやさしい極上のワインをつくる

セラー内

2人の息子、アレッサンドロとアルベルト。現在は既に醸造学校を卒業し、共に醸造家として、より良いワイン造りに力を注いでいます。2人は特に「土壌」というものに注目し、除草剤を始めとする植物に対する薬品使用を低減。さらに化学肥料も必要最低限の使用に抑えるなど、人間と自然にやさしい農法でのぶどう造りを行っています。また、最新の醸造技術を駆使しながらも、昔から受け継がれてきた「昔の人たちの知恵」もバランス良く取り入れての農法および醸造。たとえば、満月の日を選んで瓶詰めをするというような、月の満ち欠けに従っての作業をはじめ、天候や気温などの移り変わりに沿っての作業など、今ではほとんど忘れ去られているような伝統的な方法でのワイン造りをしています。


これらは全て「ワインというものは、熟成という変化を続ける生き物である。ただしそのためには、ブドウの持つ全ての特徴や個性を、何も欠けることが無い完全な形でワインの中に残してやらなければいけない」という考えに基づいて選択していった結果なのです。

イタリア国内外で注目。将来が楽しみなワイナリー。

畑の様子

そして現在その努力が実を結び始め、そのワインの良質さに、ヴェロネッリを始めとするイタリア内外のワイン評論家からも注目され始めています。父が造りたかったワインを目指して努力を続ける若い息子たち。彼らの成長と同時にワインの更なる成長も楽しみな、将来性に満ちたワイナリーです。

取扱商品