商品検索
検索
モバイルショッピング
QRコード 携帯・スマホからもお買い物!
http://www.bottegagusto.com/
Bottega GustoのFacebookページを見る
Bottega GustoのTwitterをフォローする
Bottega Gustoの最新情報をRSSで見る
営業日カレンダー
2016年 9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2016年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
土日祝は発送業務をお休みさせて頂いております。土日祝にご注文いただいた場合、翌営業日の受付処理になります。
 
ホームビエモンテ>プリンチピアーノ・フェルディナンド プリンチピアーノ・フェルディナンド"
フェルディナンド
(写真クリックで拡大)

何代にも渡りアルバの地でぶどう農園をしていたプリンチピアーノ家。1993年より現オーナーの息子、フェルディナンドがワイン醸造を始め、現在では近代的な造り手として、評価を受けています。

彼は、ランゲ地方のワインは決してインターナショナルスタイルをまねるべきではなく、ランゲという土地を表現するものであるべきだという確固とした信念を持っています。このため、ワイン生産には伝統的な製法を用いています。

新しい試みを恐れず、常に最高のクオリティを求め続ける

間引きしたブドウ

畑での作業を極力自然な状態で行うことを追求しているフェルディナンドは、除草剤、乾燥剤、防カビ剤といった化学物質は全く使いません。また動物堆肥も使わず、唯一使っているのが銅と硫黄ですが、これも徐々に使わない方向にしていきたいと考えています。現在所有している畑は8ヘクタールですが、毎年1ヘクタールずつに新しい試みを行っています。

彼はブドウの凝縮度を高めるために、畑ではほとんど無情とも言えるほど間引きを行っています。しかしこうして残ったブドウこそが、非常に独特な彼のワインに深みや奥行きを与えているのです。セッラルンガ・ダルバにあるクリュ『ボスカレート』から生み出されるバローロと、ランゲにあるバルベーラの畑の中でも最も古いもののひとつである『ラ・ロムアルダ』のブドウからつくられるバルベーラは、ランゲのなかでも最高レベルのワインに仕上がっています。

伝統と最新技術、日々の研鑽から生み出される素晴らしきモダン・バローロ

樹齢の長い木も多い

セラー内でも、極力手を加えないようにしています。天然酵母のみを使用し、発酵に温度管理は行わず、二酸化硫黄や酵素なども使用していません。ステンレスタンクの便利さを承知していながら、その利用も徐々に減らしています。これは、最良の容器が自然のセメントタンクだと考えるからです。テロワールというものは、土地、気候、そして人の手による実践からつくられるのだとフェルディナンドは強調します。彼はランゲという土地と深く結びついたワインをつくるための努力を惜しみません。

積極的で前向きな彼らは、歴史あるモンフォルテ・ディ・アルバの伝統を生かしつつ、最新の設備と、より良く改良したブドウ畑から、素晴らしきモダン・バローロを生み出しています。また現在ピエモンテで1番有名なエノロゴ、ジュゼッペ・カヴィオラも彼らの品質向上に力を貸しています。

取扱商品